髪萌ヘアカラートリートメントの効果や評判・使い方

髪萌 HATSUMO

髪萌ヘアカラートリートメントの効果や評判・使い方

髪萌ヘアカラートリートメント

価格

内容量

カラー

ブランド

おススメ度

初回2,199円

200g

ナチュラルブラック

ダークブラウン

プロ・アクティブ

↓髪萌ヘアカラートリートメントの公式ページをチェック↓

髪萌

髪萌ヘアカラートリートメントの特徴

髪萌ヘアカラートリートメントは若々しい美髪を保つために地肌を育て、ツヤとコシのある髪に育てることを重視した無添加の白髪染めカラートリートメントです。
将来の薄毛や白髪染めの際の地肌への負担、カラーをした後の髪のパサツキ、ごわつきなど、髪や白髪染めへの不安を取り除くために、髪の毛だけでなく地肌をいたわることでツヤのある健康な美髪へと導いてくれます。

 

二剤式のヘアカラーやヘアマニキュアとは違い、髪の表面だけに色素を定着させ、独自のラッピング製法により髪の毛1本1本を包み込むようにして色素を吸着。髪の表面に穴を開けないので、キューティクルを失わずに白髪を染めることができます。
繰り返し使用する必要はありますが、繰り返しても髪のツヤやキューティクルは失われませんし、同時に地肌に栄養を与えるので、頭皮を健康に保つことができます。
また、強い有機溶剤を使っていませんし、刺激の少ない原料を厳選して使用しているので、毛髪タンパクやメラニンなどに負担をかけず、敏感肌の方でも使いやすい製品になっていることも特徴です。

 

髪や頭皮をケアするための天然成分にもこだわりがあります。
ツバキオイルやオリーブオイルなどの美髪成分オイルが髪を保湿し、ツヤと弾力を与え、アロエやユズ、ニンジン、ローズマリーなど、12種類の食物由来成分が毛髪と地肌に栄養を与えてくれます。
また、ガゴメ昆布に含まれるF-フコイダンという成分により、カラーの頭皮へのダメージを抑え、毛髪サイクルを整えることで健康な髪を育ててくれます。

 

髪萌ヘアカラートリートメントのカラー成分

髪萌ヘアカラートリートメントの染料に植物性の天然色素であるクチナシが使用されています。
天然染料が傷んだ髪の内部まで浸透して色を入れ、同時に髪にハリとコシを与えてくれます。髪や頭皮に優しく、髪を自然な色に染めることができます。

 

しかし、天然染料は髪と地肌に優しい優しいですが、髪を染めるのに時間がかかるという難点もあります。
それをカバーするため、イオンカラーである塩基性染料と分子の小さなHC染料が配合されています。
塩基性染料が傷んだ髪の持つマイナスイオンに吸着し、髪の外側から強く発色します。
同時に塩基性染料よりも分子の小さなHC染料が、キューティクルを開くことなく髪の内部まで浸透。内側から髪を傷めずに染めることができます。
また、塩基性染料とHC染料には髪や地肌に優しいという特徴があるので、負担をかけずに髪を染めることができます。

 

髪萌ヘアカラートリートメントの美髪成分

髪萌ヘアカラートリートメントには多くの天然由来成分が含まれています。
保湿力の高いクパスバターとオリーブオイル、ツバキオイル由来の成分が頭皮と髪にうるおいと与えてくれますし、白髪に悪影響を与える活性酸素を除去したり、髪を優しく保護してツヤと弾力を与えてくれます。

 

この他にも、アロエやユズ、センブリ、ローズマリーなど植物由来の12種類の成分が頭皮を保護して活性化させ、毛髪を保湿し抗菌やケアをしてくれるなど、髪と地肌に栄養を与えてくれます。
また、ガゴメ昆布に含まれるガゴメエキスが配合され、頭皮へのダメージを和らげると同時に栄養を与え、髪の成長を促すことで
うるおいと健康を維持してくれます。

 

これら植物由来の天然成分を多く含むことで、うるおいやツヤ、コシのある若々しい美髪へと導いてくれます。

 

髪萌ヘアカラートリートメントの成分をチェック!

髪萌ヘアカラートリートメントは無添加にこだわり、髪や地肌への刺激が少ない成分を配合しています。
ジアミン系の染料も含まれていないので、市販の白髪染めでアレルギーを起こした事のある方も安心して使用することができます。
ほとんどの方は問題なく使用できますが、人によっては反応してしまう成分も配合されていますので、不安な方は使用の前にパッチテストを行うことをおススメします。

髪萌ヘアカラートリートメントの成分リスト

水/ベヘニルアルコール/ジメチコン/ミリスチルアルコール/ステアルトリモニウムブロミド /DPG/イソプロパノール/加水分解クチナシエキス/クチナシ果実エキス/炭/センブリエキス/オタネニンジン根エキス/アカヤジオウ根エキス/ガゴメエキス/アロエベラ葉エキス/マンダリンオレンジ果皮エキス/ユズ果実エキス/マグワ根皮エキス/シソ葉エキス/シャクヤク根エキス/ローズマリー葉エキス /イチョウ葉エキス/レンゲソウエキス /テオブロマグランジフロルム種子脂/ツバキ種子油/オリーブ果実油/(加水分解シルク/PGプロピルメチルシランジオール)クロスポリマー/アルギニン/トコフェロール/BG/ミツロウ/セテス-40/オレイン酸グリセリル/アミノプロピルジメチコン/コカミドMEA/乳酸/エチドロン酸/水酸化Na/エタノール/フェノキシエタノール/香料/(+/-)HC黄4/HC青2/塩基性赤76/塩基性茶16/塩基性青99/4-ヒドロキシプロピルアミノ-3-ニトロフェノール

髪萌ヘアカラートリートメントはどんな人におススメ?

髪萌ヘアカラートリートメントは地肌を育て、健康な髪を保つことのできる白髪染めです。
・髪への刺激をできるだけ減らしたい方
・地肌への負担を減らしたい方
・カラーの後の髪のパサツキやごわつきが気になる方
には特におススメの白髪染めトリートメントです。

 

お得に買うならどこ?

公式ホームページでのご購入がお得です。
初回お試し価格として割引を受けることができますし、購入数を増やすことで割引が大きく、3本セットなら送料が無料になります。
また、使用する際にとても便利なアルミ製のトリートメントキャップと手袋が特典として貰えるといのも嬉しいポイントです。
二回目以降でも、定期購入を利用することでお得に購入することができますので、髪萌ヘアカラートリートメントを購入するのなら、公式ページで購入するのがおススメです。

 

髪萌ヘアカラートリートメントの公式サイトはこちら

髪萌ヘアカラートリートメントの口コミ

高評価の口コミ

・刺激臭もなく、肌も居たくなりませんでした。染め上がりはそれなりですが、何度か使っているうちに綺麗に染まりました。
・人と環境に優しい成分で安心して使うことができました。香りもさわやかで気に入りました。頭への刺激もないので使いやすいですね。
・3回ほど使用することでしっかりと染まりました。使うたびに染まって綺麗になっていきます。傷みがないので良かったです。
・素手で使えますし、嫌なにおいもなくて使いやすいです。トリートメント効果も高いようで、仕上がりも良く気に入りました。

 

低評価の口コミ

・3回ほど使用しましたがほとんど染まりませんでした…。
・連日使って時間もしっかり置いたんですが染まりません。髪には良いとのことですがただのトリートメントのようでした。
・染まりにくい髪質のせいか綺麗には染まりませんでした。髪全体までは染めることができないですね。

 

髪萌ヘアカラートリートメントの口コミまとめ

評判としては、白髪染め独特の刺激臭がないことやトリートメント力の高さ、環境への配慮、髪や頭皮へのダメージの少なさを褒めるものがよく見つかりました。
髪が綺麗になって白髪も染められるということで、気に入って使用している方が多いようですね。
髪萌ヘアカラートリートメントは地肌を育てる白髪染めと銘打たれているほどですし、髪のケアをする成分も多いのでその特徴が表れていると思います。

 

一方で、悪い評価としては染まりにくいという口コミが目立ちます。
個人差もありますが、良い評価を付けている方でも複数回使用して綺麗に染まるという意見が多いですし、髪萌ヘアカラートリートメントの特徴自体が繰り返し使う必要があるということなので仕方ない部分もあるのかなと思います。
確かに何度か使うことで深い色に染まっていくのですが、地肌に栄養を与えて髪を傷めない製品ですので、髪や頭皮へのダメージを心配せずに使用できる製品でもあります。

 

よくある質問

市販のシャンプーで洗い流しても大丈夫ですか?

大丈夫です。ただし洗浄力の強いシャンプーを使用した場合、せっかく染めた色を落としてしまう場合があります。
洗浄力のマイルドな弱酸性シャンプーなどがおすすめです

パーマや縮毛矯正後の髪でも使用できますか?

パーマや縮毛矯直後は、髪にパーマ液などの薬剤が残っている場合があり、この残っている薬剤の影響で思った色に染まらない場合がございます。
パーマ、縮毛矯正から数日程度の期間をあけてご使用ください。

生え際が染まりにくいのですが・・・?

髪の生え際は、頭皮から出る脂分が最も多く、毛先と比べると色が入りにくい場合があります。
生え際を重点的に塗った後、髪全体を染めてください。

黒髪に使っても染まりますか?

黒髪には色がはっきり出ることはありません。
一般的なヘアカラーのように黒髪を明るい髪にすることはできません。

ヘアカラーでかぶれます。敏感肌でも使えますか?

一般的なヘアカラーで使用されている酸化染料および法定色素は入っていません。
『髪萌ヘアカラートリートメント』は安全性の高い原料を厳選していますが、アレルギー体質の方(化粧でかぶれをおこしたことがある方)はあらかじめ、ご使用前にパッチテストをすることをおすすめします。

髪萌ヘアカラートリートメントの使い方

髪萌ヘアカラートリートメントは普段使用しているトリートメントの代わりに使うだけの簡単なものです。
また、お部屋で落ち着いて白髪を染めることもできます。
@乾いた髪に塗る
シャンプー後、タオルでしっかりと髪を乾かしてからご使用ください。
A10〜15分放置する
通常は10〜15分、しっかりと染めるなら20〜25分時間を置いてください。
Bシャンプーでしっかりと洗い流す
髪萌ヘアカラートリートメントにはトリートメント効果がありますので、リンスは不要です。
しっかりと洗い流したら、髪を乾かして出来上がりです。
髪萌ヘアカラートリートメントは一度で目的の色に染める白髪染めではなく、回数を重ねるごとに色づいていきます。
使い始めは3日ほど連続で集中して使用し、色が定着した後は一週間に1〜2回使用することで綺麗な色がキープできます。

 

髪萌ヘアカラートリートメントまとめ

髪萌ヘアカラートリートメントは髪と地肌にダメージを与えずに、栄養を与えて髪と地肌をいたわる白髪染めトリートメントです。
染料にはクチナシの天然色素を使用。髪にダメージを与えずに自然な髪色に仕上げることができます。
また、天然色素だけでは白髪を染めにくいので、肌や髪に優しい塩基性染料とHC染料も配合しています。
髪や肌と同じ弱酸性でキューティクルをケアしながら、髪の毛1本1本を包み込む独自のラッピング処方で色素を吸着させます。
刺激の少ない原料を厳選して使用しているので、敏感肌の方でも使用しやすくなっていますし、白髪染め独特の嫌なにおいもありません。

 

髪萌ヘアカラートリートメントは髪のトリートメント力も高い製品です。
ツバキオイルやオリーブオイルなど、髪にうるおいやツヤと弾力を与えてくれる成分や、アロエやジオウなど12種類の祝ぶつ由来成分が頭皮環境を整え、毛髪に栄養を与えてくれます。
また、ガゴメ昆布のエキスが配合されていて、髪へのダメージを抑えて健やかな頭皮と美髪を維持してくれます。

 

難点としては、色が入りにくいという点です。
髪萌ヘアカラートリートメントは地肌を育てることで白髪や薄毛を根本から解決することに重点を置いている白髪染めトリートメントです。
髪の表面にしか色素を定着させないので、どうしても繰り返し使用する必要が出てきます。
複数回使用することで徐々に深く綺麗な色に染まっていくのですが、最初のうちは白髪があまり染まらないように感じるかもしれません。
すぐに白髪を染めたいという方はこの点に注意が必要です。

 

しかし、髪萌ヘアカラートリートメントは髪にダメージを与えずに頭皮に栄養を与えてくれますので、日常的に使用できる方や髪のケアを重視する方にはおススメの白髪染めです。

 

髪萌ヘアカラートリートメントの公式ページはこちら


ホーム RSS購読 サイトマップ
トップページ 白髪について 白髪染めについて 白髪の疑問